<< 人間て、なんじゃらほい? | main | 気づけば、11月 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * - * -

    いじめは、いじめる側の「いじめる理由」によって、起きる!

    0
      日本列島長いから…
      良い天気の所もあれば、悪い天気の所もある。
      「いやー、いいお天気ですねー」は、
      それを言う人がいる場所のことであって、
      相手の状況をわからないのに言ってしまうのは、
      ちょっと・・おバカちゃん。

      だから、
      私も、つい、ネット上で書いてしまう…
      「いやー、実に爽やかなお天気ですね・・・」

      今、水害で豪いことになってるみなさん、
      ごめんなさい・・・。

      さて、
      学校でのいじめ・・・私は、この言葉を「学校内犯罪」と、
      呼びたいと思います。

      が、
      今回は、わかりやすく「いじめ」と書きます。

      「いじめは、いじめられる側にも、原因がある」
      という人が時々いますが、
      ちょっとまって・・!

      原因・・・物事が起きるきっかけ・・
      (たいてい悪い出来事の時に使うね。)

      なので、「原因」を「きっかけ」に置き換えてみます。

      例えば、単純な例えをしますと、

      きっかけは、あの人が成績がいいから・・・
      「先生にヒイキされてて、むかつく」
      あの人が臭いから・・・・「そばにいたくない。」「くさいのいやなんだもん」

      と、いう、自分の感に障る。

      でね、自分の感に障るからと言って、「死ね」と、言ったり
      「なぐる・ける」「仲間はずれにしようと周りに言う」
      こういうことを、いきなり相手に対してやってしまう・・

      これが、「いじめ」な訳よ。

      きっかけは、つまり原因は、
      自分の感に障ったから・・・でないかい?

      いじめられる側が、「成績がいい」っていけないこと?
      「臭い」っていけないこと?

      いじめをする方の、「理由」でしょ?

      もし、いじめをしない人なら、

      「成績、いいねー!   私も、先生に認められるようがんばろ」とか、
      「先生、ひいきしないでくださいよ」とか、
      思うよ。

      「なんか・・くさいよ・・どうした?」
      「あたしの鼻は、犬並みに働くから、ちょっとだけ離れて話していいかな? 」って、
      そう一言、言うだけでずいぶん結果が違ってくるんじゃない? 

      ところが、
      そんな単純なことじゃないよ!・・・って思うかもしれないけど、
      紐の先には、たいてい、この単純なものがくっついてたりする訳よ。
      それを、絡めて絡めてしまっちゃうから、
      最終的には、「切っちゃえー」になるんでしょ?

      で?  切っちゃって「後悔」することの方が多いけど、
      「あの世」に行く切り方だけは、なんとしてでも、やっちゃいけないんだよ。
      あの世に行ったり、行かれたりしたら、もう、誰とも・・
      そう、家族や、関係のない人たちとも切れちゃう。

      と、思います。

      私は、自分の気持ちを細かく伝えられないから、すぐに例えば…になっちゃうけどさ、
      「あんたの言ってることは、わかんないよー」と、思ったら、そう言っていただきたい。
      いきなり、「なに、それ?  バカなんじゃないの?  死ねばっ」とか、言われても、
      困るんだな…。
      ブヒッ(*^∞^*)
      メガ * - * 12:01 * comments(2) * trackbacks(0) * -

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 12:01 * - * - * -

        コメント

        すぅさん、こんばんわ&コメントありがとう。

        いくら、嫌だと思っても、「嫌だ」と伝える前に攻撃しては、伝えたいことは、伝わらないよね。

        また、ゆっくり話したいですね。
        Comment by メガ @ 2015/09/19 11:08 PM
        こんばんは。

        わかりやすい!!そう、そうなんだよ!!と何度もうなずきながら読んでました。

        他者を認める
        伝え方を考える
        相手の立場を考える

        メガさん、ありがとう!
        ストンと私の中に落ちました。

        また連絡いたします!
        Comment by すう @ 2015/09/12 9:18 PM
        コメントする









        トラックバック

        このページの先頭へ